ホームへ戻る

CASA-AF

初秋の蓼科

初秋の蓼科

9月の22、23日の連休に蓼科にまた行ってきました。 山の秋にはまだ早く、かといって夏の気配はもうどこにもなく、 季節の変わり目というものを肌で感じるものになりました。 そんな風景を幾つか載せますので、山の秋の始まりを感 […]

蓼科の夏休み

蓼科の夏休み

8月の上旬に夏休みを取り、3泊4日で蓼科に行ってきました。 お盆は、周辺の別荘にも人が多く来て、カラオケを夜遅くまでやったり、朝早くから 草刈り機のエンジン音を立てるような人々もいるので、なるべく彼らと会わない様に時期を […]

蓼科の初夏

蓼科の初夏

初夏と言っても、7月の海の日の連休のことですから、暦の上では十分に夏ですが、梅雨明けの前で、蓼科はまだヒンヤリとしますので初夏ということで。 今回は中央道諏訪インターからビーナスラインのルートでした。 わざわざ遠回りした […]

コクーン歌舞伎

コクーン歌舞伎

妻に誘われて渋谷文化村のコクーン歌舞伎『天日坊』を観劇してきました。 私は歌舞伎を見たことがなく、この手は全くの初体験でしたので、歌舞伎としての感想を言うことは出来ませんが、なかなかなものでしたよ。 日頃行く演劇とは一味 […]

京都に夏が来る。・・・・近くて遠い所。

京都は誰に聞いても好きだという。 僕も好きである。 出来る事なら住みたいと思う。 しかし京都への思いは複雑多様である。 修学旅行で行った時は、絵葉書のまんまだなと思った。 大学時代に例のゴールデン街の悪友と行った時は、排 […]

リビングルーム

高崎市美術館

私の高崎の住まいは駅のすぐ近くですが、 駅の東西出口の近くに高崎市美術館と高崎市タワー美術館があります。 東口の高崎タワー美術館はわたしの住まいと同じ建物の中にありますので、 これまでにしばしば行っていますが、 西口の高 […]

コロボックルのロゴ入りカップ

蓼科の春

五月のゴールデンウィークは例年蓼科の山荘で過ごします。 多くの場合、年が明けて初めてになり、小屋開きになります。 半年分の掃除が大変で、家内の顔色をうかがいつつの計画になります。 山荘と言うと、洒落たロッジ風の建物を思い […]

CASA-AF

CASA-AF

ここでは、暮らしの中で『美しいと思うもの』について語りたいと思う。 例えば、建築、インテリア、庭、家具、器、そして美術、ファッション、旅などについて。 それらの好みのスタイルには共通性があるように思う。 そしてそれはその […]

ログイン