ホームへ戻る

kanri

L`AS-東京フレンチのヌーベルキュジンヌ、揺るぎない視座を持つ兼子大輔シェフの店

前回のグルマンライフでお約束した通りL`ASに行ってきた。 土・日・祝日のみランチがあり、ディナーと同じメニュと言うのでクリニックのスタッフをお供に土曜ランチに行ってきた。 場所は、外苑西通りの南青山3丁目交差点を青山墓 […]

イートイン、テイクアウトの『RECIPIE & MARKET』ー簡便だが手抜きのない“品質へのこだわり

昨今のデパートの地下食では、有名食材店、料理店がテイクアウト商品を販売している隣でカウンター席を設けて、あるいはコーナーを作って、食事をさせるところが目立つようになってきた。それをイートインと言うらしいが、鮨であったり、 […]

オー・プロヴァンソ―秋のお祝いのスペッシャリテ

私のクリニックのスタッフが寿退社することになったので、近くの「オー・プロヴァンソー」にお祝いのスペッシャリテを頼んでおいて送別の食事会をした。 メートル・ドテルの千葉氏によれば、当日の料理はすべて現在のメニュには載ってい […]

ダイニズテーブルースノッブさと斬新さが少しも変わっていないヌーベルシノワの星

雑誌GQ10月号を読んでいたら、「GQ TASTE 話題のグルメ」として中国料理最前線という特集が組まれていたので興味深く読んだ。『の弥七』でも出て来るかと思ったが、なんと「ダイニズテーブル」が出ていた。 もう30年以上 […]

鯛のマリネとブロッコリ―のタルタル、
赤スグリのドレッシング

ル・クリスタリーヌ―光の演出の正体は?

小生も、今流行の糖質(炭水化物)ダイエットを始めて、5か月が経った。お蔭でめっきり外食の機会も減り、従ってアルコールを飲む機会も減り、酒量も一段と減った。それは年のせいもあるのだろうが、ワインなどグラスの3杯も飲めば早く […]

紀尾井町オー・プロヴァンソーの春の風物詩―白アスパラガス尽くしの献立

3月になると、紀尾井町の中野食堂、ビストロ「オー・プロヴァンソー」では恒例のホワイトアスパラガス尽くしの特別コースメニューが始まる。フランスはロワール産のホワイトアスパラガスを使うので、3月いっぱいで終わってしまう。 フ […]

ログイン